スイーツ

小倉クリームパンケーキで朝ごはん

冷蔵庫には、生クリーム。

冷凍庫には、甘く煮たあずきと、パンケーキ。

先日は、マーマレードと生クリームとパンケーキの組み合わせでしたが、今回は、あずきと生クリームとパンケーキで禁断の甘―い朝ごはんです。

乳脂肪分36%の生クリームは美味しい上に食べやすい

私は、生クリームを使うときは中沢乳業の中沢フレッシュクリーム乳脂肪分36%一択です。

生クリームって、それだけで美味しいし、いちごなどフルーツと一緒に食べると、酸味と香りがクリームと溶け合って、相乗効果でとっても美味しいですよね。

もちろん、乳脂肪分を上げたらその分濃厚になるのでコクが増すのですが、家で食べるときは生クリームの良さも味わえるし、さらっと食べやすくもある、乳脂肪分36%が私にとってはちょうどいいです。

乳脂肪分が高すぎると、胃に膜が張ったみたいになり、消化が落ちるんですよね、って私だけ?

この間は小さい100mlのパックを発見したので、今まで以上に気軽に生クリームを使うことができるようになりました。

料理に使うときは、さらに乳脂肪分が低い生クリームを使います。

乳脂肪分30%のパントリークリーム、本来は、コーヒーや紅茶のクリームです。なので、泡立てることはできません。

クリーム煮にしたいとき、牛乳では物足りないときなどにとっても便利です。

生クリームとあずきのコラボレーション

生クリームとあずきのコラボレーションが大好きです。

クリームあんみつみたいな、和の甘味に洋風のクリームがコラボするの、大好きなんですよね。

和のさっぱり感に洋のこってり感で美味しさの相乗効果・・・クリームあんみつ食べたくなってきた(笑)

前回泡立てた生クリームを冷蔵庫から取り出し、あずきを解凍してとろっとのせたら出来上がりです。

家で作ると、どちらもうす甘で、生クリームはくどすぎず、いくらでも食べられてしまう・・・。

おそろしい食べ物です(笑)

ゆるとろ生クリームとマーマレードのパンケーキ 友だちが送ってくれた『みかん県からの贈り物』から、はるみでマーマレードを作りました。 どしんとほろ苦いマーマレードには、生クリー...
おしるこでお正月の幸せ朝ごはん 1月2日に、あずきを煮たのです。 時間があると、ゆっくりあずきを煮るゆとりができますよね。 翌朝に、おしるこにして頂きまし...
やっと買えたマッターホーンのバウムクーヘン マッターホーンのバウムクーヘンはとっても有名ですが、なかなか手に入りません。 ほぼ予約制です。 たまに店頭で売っているので...

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
PVアクセスランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA