お酒とごはん

ふきと油揚げの煮物で春を愉しむ

農協で春の山菜を買うのがこの時期の愉しみです。

地元産のふきを、新鮮なうちにたっぷりのお湯でゆでます。

油揚げを入れて白だしとみりんで煮ます。

初物だったから、ちょっと柔らかく煮ちゃった( 一一)

とはいえ、春の味は心にも身体にもうれしいですね。

お燗をつけて、春の食卓です。

ふきと油揚げの煮物は、ほろ苦く品のよい味。

春の食材はデトックスといいますね。

この苦さが、なんとも気持ちがいいんだよな~。

苦みって小さい頃はニガテだったけど、今は美味しいなぁと思います。

ほたるいかとわけぎの酢味噌ドレッシング。

ほたるいかについてくる酢味噌にちょっとオリーブオイルを混ぜると、マイルドになるので好みです。

自家製ローストビーフのサラダ。

お肉もちょっとあると、まだまだうれしいお年頃!

実はずいぶん前の晩ごはんです((+_+))

先週は、たけのことふきが食卓に上がって、豊かな春を愉しみました。

今後はタイムリーに食卓のようすをブログにあげていきたくて、どうすればいいかなぁと考えているところです。

今までは見出しをつけて記事を作り込んでいたけれど、もっともっと気軽に楽しみたくて、見出しナシでブログ書いてみました。

いろいろ工夫をしながら、楽しくブログ運営できたらと思ってます。

気軽で楽しいのがいちばんよね

ブログ村に参加しています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代一人暮らしへ
PVアクセスランキング

今日は曇っていてちょっとあったかいぞ!

雨にならないうちに、自転車で買い物に行きたいです^^


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA