スイーツ

あずきを煮て冬を愉しむ

先日、あずきを煮てあんこを作りました。

自家製は、甘さが控えめでお豆の味が濃くておいしいんですよね。

圧力鍋でカンタンレシピ

オタコタパンダさんの、『小豆を煮よう☆圧力鍋で簡単!お汁粉にも!』というレシピで作るの、3回目です。

圧力鍋を使わないレシピで以前は作っていたのですが、一度こちらのお手軽さとおいしさを知ると、もう戻れない(笑)

ただ、ちょっとお豆は固めな仕上がりです。

翌日に食べるなら、冷蔵している間にお豆が水分を吸うので、少し柔らかくなりますが、いずれにしても、ウチの圧力鍋だともう少し圧力をかける時間を伸ばした方がいいかも。

今度はそうしてみようと思います。

ちなみに、私はあずき200gに対しきび砂糖を90g入れています。うす甘派にはちょうどいいです♪

お豆の香りに癒される

圧力鍋の蓋を開けて、お砂糖を入れてことこと煮ているところ。

お正月にもあずきを煮たのですが、やっぱり安らぐわぁ。癒される~。

あずきの香りが、いかにも冬らしくていいのよね~。

味見も、楽しみのひとつですよね。

お豆に甘さがのって、ほんのりやわらかい甘さ。

「おいしいなぁ」と思わず声が漏れてしまう、そういう瞬間が大好きです。

おしるこでお正月の幸せ朝ごはん 1月2日に、あずきを煮たのです。 時間があると、ゆっくりあずきを煮るゆとりができますよね。 翌朝に、おしるこにして頂きまし...

出来上がりをいただきます!

そのまま冷蔵して、翌日以降に食べてもよかったのですが、やっぱりすぐに食べたくなってしまいますね~。

ひと口分だけよそって、それではいただきます!

おうちで煮るあんこは、お店のとはひと味違う、あたたかい家庭の味です。

子どもの頃、よくおかずとして出ていた煮豆の延長線上ですよね。

やさしい甘さに癒されました♪

小倉クリームパンケーキで朝ごはん 冷蔵庫には、生クリーム。 冷凍庫には、甘く煮たあずきと、パンケーキ。 先日は、マーマレードと生クリームとパンケーキの組み合...

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
PVアクセスランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA